【晦日な一日】

こんばんは。
毎度毎度の取り締まられ役でございます。
今日は、つぶやきというには長いですが、文字だけなので。。。。
失礼。単なる日記?ですね。スミマセン。

本日、山口は朝から雨。
こんな日は、トマトの水やりも躊躇います。
が、うちのトマトくんは、水を切るような栽培はしていないので、もちろんお日様が照っていないので、汗をかきません。なので喉も乾きません。ってことで、いつもよりお水系(えっと・・・。夜のってことではありません。あ、職業差別とかとらないでくださいね。あくまで・・・)が少なくなりますが、栄養は補給させないと。。。。
そして、ようやく潅水の設定が決まった(覚悟が決まった)ところで、ハチさんに餌やり。ハチといってもクロマルハナバチといって、ミツバチと違い?攻撃性は全くないと言っていいほどおとなしいハチさん。体格も大きく、ミツが出ないトマトのお花の花粉を集めて回ってくれる働き者です。彼らのおかげでトマトが出来ているといっても過言ではありません。ありがとう。

とか、考えつつ、夜明け前のハウスの中で悶々と小一時間格闘をしておりました。

さて、今日は雨、いつもなら換気しながら暖房を焚くのですが、換気が出来ません。仕方ないので、空気が少しでも澱まないようにない循環線を回しっぱなしに。この時期病気が怖いので、少しでも葉なり実なりに水が滴ってる状況は作りたくないのですが、雨の日が一番悩みどころです。

と、朝の管理もソコソコに。今日は一年間お世話になった方々や『ご依頼』のあったトマトのお届け業務。いろんなところをまわるので、家内取締役にも同行いただき一日仕事です。

なんやかんやと、行く先々で話し込んでしまい。朝から出かけて14時くらいには戻ってくるつもりが、既に17時前。ダメですね話好きは思わず時を忘れて話し込んでしまって。

そして、今まで触れたことはなかったのですが、私が就農した年からトマトの収穫作業を手伝ってくれていた方が、お若くして先日お亡くなりになりました。今年9月の定植の際も手伝ってくれてて気づけなかったのがとっても悔やまれて仕方なかったのです。
取締役はお別れに立ち会えたのですが、私はどうしても行けなかったので心残りがあり、その方が9月に植えてくれたトマトくんたちが大きく綺麗になった姿を見てもらおうと、改めて今日、ご家族に渡すことが出来ました。

なんの意味もないかもしれませんが、なんだかほっとした感じです。

バタバタと、本日トマトくんとはあまりじゃれあっていませんが、必要なことを片付けられた一日でした。

明日は、またお届け行脚の一日なのですが・・・。

ちょっと忘れたくないことだったので、支離滅裂な文書ですが、認めておきます。

 

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。