お米の販売について

2019年度のお米は、全て販売終了いたしました。
お買い上げいいただきました皆様には感謝申し上げます。

2020年1月 追記

取り締まられ役園主でございます。
お米の取り扱いについて、追記と今後の予定を申し上げます。
農家ですので、自家消費米というものがございます。これは、販売させていただいていたお米と全く同じ品質のものですが、自分たちもお米をいただくので・・。ということで在庫しております。

先日より、一部のお客様より「まだお米ある??」とのお問合せをいただいておりました。取締役と協議の上、ご要望いただいた方には、これまでの単価にてお分けすることといたしましたので、ご一報いただければと存じます。

また、送料等につきましても、個別で相談させていただきたいと存じます。

2020年、まだ1月ですがお米作りのための資材の準備や田んぼを耕したりと少しずつ始まっています。
お米は保存もあるので、2020年産のお米の販売では、私どもの保管庫でしっかりお米を保存し、定期的にお送りするような形態での販売も始めたいと思います。
特に、山口・防府・宇部の方面であれば、園主が直接お持ちすることも考えています。(重いものですので、ご自宅にお届けしたほうが良いかなと。送料もあれですし。。)


とはいえ、ご要望がなければ、お米を取り置きしておくことも難しくなりますので、そのあたりのご意見等もおきかせいただければと思っております。

よろしくお願い致します。